一般社団法人福島県計量協会オフィシャルサイト

一般社団法人福島県計量協会

2021

ホーム > 2021年

福島市特定計量器定期検査業務委託について

一般社団法人福島県計量協会は特定市であります福島市から2021年度より指定定期検査機関の指定を受け、計量器定期検査の委託を受けました。

つきましては、計量器の定期検査を2021年6月1日より行います。

該当地区を以下に記します。

令和3年度(奇数年度)は下記の地区で検査を行います。

実施地区:本庁管内、清水、北信、信陵、飯坂、飯野、大型計量器(トラックスケールなど)

※大型計量器(トラックスケールなど)については市内全域対象

検査期間:令和3年6月から令和4年3月

令和4年度(偶数年度)は下記の地区で検査を行います。

実施地区:渡利、杉妻、東部、吉井田、西、土湯温泉町、立子山、松川、信夫、吾妻、蓬莱

福島市手数料条例に基づき、特定計量器所在場所定期検査終了後に手数料を徴収いたします。手数料

連絡先:Tel・FAX 024-521-4035

 

特定計量器定期検査

所在場所検査(一般社団法人福島県計量協会が実施)

計量士に代わる検査(代検査)

一般社団法人福島県計量協会が行う検査で、計画を立てた期間に「はかり」の所在場所(設置している場所)に出向いて実施します。
検査には電気式はかりや中型はかり(計量能力が300kgを超え2t以下)、大型はかり(計量能力が2tを超えるもの)が該当し、検査に合格すると「合格シール」を貼付します。(手数料

集合検査(福島県計量検定所が実施)

知事が行う検査で、指定された検査期日と場所(役場・公民館等)に「はかり」を持ち込み検査を実施します。
検査には、計量能力が500kg以下の一般小型はかりが該当し、合格すると福島県の「合格シール」が貼付けられます。
なお、集合検査に関しましては福島県計量検定所が検査を行っておりますので、詳細は福島県計量検定所のホームページをご覧下さい。

福島県計量検定所

はかりの定期検査

指定定期検査機関(郡山市)

一般社団法人福島県計量協会は特定市であります郡山市から平成28年度より指定定期検査機関の指定を受け、計量器の定期検査を行っています。

郡山市内の計量器使用の事業所及び商店等

指定定期検査機関(福島市)

一般社団法人福島県計量協会は特定市であります福島市から2021年度より指定定期検査機関の指定を受け、計量器の定期検査を行っています。

福島市内の計量器使用の事業所及び商店等

計量証明事業一般主任計量者講習会の開催再延期について(通知)

主任計量者は、5年毎に知事が指定する標記講習会を受講すべきですが、現在新型コロナウィルスの感染拡大のため、開催時期を令和3年9月以降に延期することとお知らせいたします。

(変更前)令和3年2月頃開催予定

(変更後)令和3年 9月以降実施予定

計量証明事業一般主任計量者講習会に申し込まれる方には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、申込期日のご案内を通知いたします。

担当:佐藤(TEL 024-521-4035)

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

一般社団法人福島県計量協会
〒960-8670
福島県福島市杉妻町2-16 西庁舎1階(福島県計量検定所内)
FAX 024-521-4035
MAIL fk-fukushima51@rapid.ocn.ne.jp